DMG森精機がPCR検査装置を伊賀事業所に導入

島津製作所製4台設置、
1日最大48名分の結果が当日中に入手可能

DMG森精機は、同社最大の拠点である伊賀事業所(三重県伊賀市)に、PCR検査装置4台を導入した。

同社ではかねてより、外部機関に委託して定期的にPCR検査を受検していたが、三重県に新型コロナウイルス(COVID-19)に特化した臨時衛生検査所の登録をし、PCR検査室を開設、その中にPCR検査装置を設置した。

これにより、現在、1日あたり最大48名分の検査を行い、当日中の結果入手が可能となった。

なお、PCR検査装置は島津製作所製の遺伝子解析装置「AutoAmp」で、企業内診療所を持たない民間企業での導入は国内初となる。