超音波噴霧器で室内空間をスピード除菌

『AQURIA』(アクリア)とは、関西屈指の医療法人グループ(医療・介護・教育)が自社工場で製造する次亜塩素酸水だ。
AQURIAを専用の超音波噴霧器でミスト状にしてダイレクトに空間へ放出することにより、室内空間をスピード除菌する。適用床面積は約26畳。

そもそも次亜塩素酸水とは何か? よく耳にする次亜塩素酸や次亜塩素酸ナトリウムとは似て非なるものであり、次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸(ともに食品添加物)に水を加え次亜塩素酸水(AQURIA)となる。

AQURIAは、コロナウイルス・インフルエンザ・多くの病原菌に対しての幅広い除菌効果を発揮する。除菌後は水に戻るため空気中に噴霧しても安心であり、人や環境にやさしいといった特徴をもつ。

またAQURIAは、二酸化塩素系消毒液と同等程度の効果が実証されている。AQURIAの主成分である次亜塩素酸(HOCI)は、次亜塩素酸イオンより高い殺菌力(約80倍といわれる)を示し、流水で使用することにより活性の低下を防ぐことが可能。HOCIが膜を透過し、内側から細菌を成り立たなくする。

このAQURIAを、次亜塩素酸水噴霧に専用設計された超音波噴霧器1台をレンタル(無料)し液体タンクにセットすれば、電源ONですぐに熱くない霧が発生、効率よく次亜塩素酸水を放出(ダイレクトアタック方式)し、室内の除菌・消臭ができる。なお、AQURIAの補充は毎月、新鮮な18ℓが届けられる(送料無料)。

このセットを現在、〈コロナ対策特別価格〉として月額5980円で提供中。【詳しくはエーレックまで/TEL=047-407-4500。Email=aquria@a-rec.jp】

AQURIAは、オフィスはもちろん、各種製造工場や各種実験施設、送迎バス内等、様々な業種・場所で使用されており、各種助成金や補助金を活用した購入実績もある。

あるOAサプライヤーがいうには、抗菌・除菌グッズのメーカーや商社からの売り込みは、多い時には一日30件近くにも達するそうだ。そんな中だけに、AQURIAの「関西で名高い医療施設由来」には優位性があるといえようか。