岡本工作機械製作所「OKAMOTOサブスク」


岡本工作機械製作所は、国内の研削盤ユーザーをターゲット市場に、「OKAMOTOサブスク」(月額定額サービス)の取り扱いを新たに開始した。

OKAMOTOサブスクは、研削盤は『所有』するものではなく『利用』することで価値が生まれることを目的に、「設備投資の初期費用負担に困っている」「最新の機械を常に求めている」「年間のメーカーアフターサービスを求めている」「機械を使ってから購入したい」といったユーザーに向けた、新たなサブスクリプションサービス(料金を支払うことで、製品やサービスを一定期間利用することができる形式)になる。
契約期間は48カ月(4年)・60カ月(5年)・72カ月(6年)から選択ができる。

特定の研削盤シリーズが対象となり、契約内容には油圧油交換やといし軸振れ調整をメーカーが保証する無償点検サービスや動産総合保険(偶発的な事故や落雷・台風・ゲリラ豪雨等の損害に対する保険)も含まれており、安心して利用できるサービスプランになる。

また契約期間終了後のプランは、契約継続、購入、返却の3つの選択が可能。そのほか詳細については次のとおり。

【対象シリーズ】▽PSG-GXシリーズ▽PSG-SA1シリーズ▽PSG-CA1シリーズ(その他対象希望がある場合は相談)。

【メーカー1年サービス内容】▽油圧タンク内清掃▽油圧タンク内フィルタ清掃▽油圧油および潤滑油の交換▽といし軸(スピンドル)振れ測定・調整(点検時に部品交換が必要な場合は別途見積り)。