幅広い加工領域で優れた耐摩耗性・耐欠損性を発揮し長寿命を実現
高硬度鋼旋削加工用コーテッドCBN材種『BC8220』を発売

また同社は、高硬度鋼旋削加工用コーテッドCBN材種『BC8220』の販売を開始した。
BC8220(72アイテム)は、高靭性CBN・耐クレータ摩耗性を持つ母材に耐摩耗性の高いコーティング膜を採用することで、耐摩耗性と耐チッピング性を両立した新材種であり、高硬度鋼の汎用切削加工において長寿命化を実現する。
主な特長は、次のとおり。
①新たに開発した「新特殊セラミックスPVDコーティング」を採用。CBN焼結体との付着強度を向上させるとともに、超多積層コーティングにより耐摩耗性と耐チッピング性を高いレベルで両立。
②新開発「超微粒・耐熱バインダー」を採用することで、クレータ摩耗とチッピング・欠損を抑制し工具寿命を向上。
③高速切削から断続度の大きい加工まで幅広く使用可能。