日本ものづくり業界の発展に寄与できる情報媒体 UT-net.jp
News記事
  • HOME »
  • News記事 »
  • ユーザー訪問

ユーザー訪問

ユーザー通信191号 工場、ついて行ってイイですか?

工場、ついて行ってイイですか? 小田製作所【大阪・富田林&大阪狭山】       展示会場から即興で向かった工場では、近畿圏では2社のみに現存する稀少な「スウェージングマシン」が活躍していた …

サンドビックユーザー「光陽機械製作所(広島県福山市)」

 例えば、チョコレートは1兆円産業といわれるが、その内、5千億円はバレンタイン市場だといわれる。それを鑑みれば、食品自体の市場は元より、取り巻く機械産業も含め、その市場規模はとてつもなく広く、大きいとの察しがつく。 &n …

ミツトヨ製三次元測定器ユーザー「友栄精密(大阪府富田林市)」

 友栄精密は各種機械部品、試作品などの加工・制作を単品から量産まで対応し、何より、材料手配から切削加工・熱処理・表面処理・研削加工・型彫・ワイヤ放電・仕上げ加工・検査といった、生産全工程を「一貫生産」、「一社完結」する体 …

シギヤ精機製作所製ユーザー「和光技研工業( 愛知県)」

 「B787」の商業運航再開が、目前と言われている。自動車関連を中心とした国内の加工現場の回復が、じりじりとしか進んでいない状況を見ると、航空機関連産業の活性化につながる情報は喜ばしい話だ。特に、工具メーカーにとっては、 …

濾過システム『Ecolo Matic Filter』ユーザー「ギケン」

 「人絹王国」とも称されるように、太古の昔よりテキスタイル製品が主要産業となっている福井県。その県立公設試験研究機関のひとつ、福井県工業技術センター(以下、センター)から、あるオファーが発せられたのが4年前のこと。  そ …

ニイガタテクノユーザー「TMTマシナリー松山工場(愛媛県)」

 合成繊維製造設備の業界では、この10年、日本のTMTマシナリー社とドイツのバーマーグ(BARMAG)社との2強時代が続いており、僅差でシェアを競り合っている。  TMTマシナリーは、国内の合成繊維製造装置メーカー大手3 …

サンドビック“コロマントキャプト”ユーザー「三陽鉄工所」

 「何よりも『品質』の追求。より付加価値の高い製品に仕上げるため、受注ありきではなく、自社の意思での設備を。今は『設備ありき』の受注が出来つつある」。  こう語ったのは、東大阪市で精密部品加工を手掛ける三陽鉄工所の藪本博 …

碌々産業ユーザー「三洋技研」

 三洋技研は、親会社である三洋機工でプレス型、その棲み分けとしてプラスチック金型を手掛ける事業部として昭和61年に発足した。  平成8年に部長に就任した田端泰裕執行役員によると「7人のメンバーでスタートしたが、NC工作機 …

新日本工機ユーザー「丸光工機(群馬県)」

 群馬県みどり市の丸光工機は、昭和52年に創業した。各種ジグや部品の製造からスタートし、やがて自動車向けの溶接ジグの設計製造に着手。技術力と設備力を高め、現在では、精密ジグの設計製造や各種専用機などの部品製作を行っている …

東芝機械ユーザー「共栄エンジニアリング(新潟県」

 今年で創業20周年を迎えた新潟県阿賀野市の共栄エンジニアリングは、独自のナノ加工技術を武器に、微細精密加工分野で他社の追随を許さない企業。       写真:撮影者が写り込むほどの鏡面加工 …

PAGETOP
Copyright © ユーザー通信社 WEB版 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.